カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
   

強化ダンボール家具の作り方:椅子、イス、スツール

強化ダンボールという

こんなおもしろい素材を発見!


ヾ(@°▽°@)ノ


早速、強化ダンボールで何か作ってみたい!


という方のために、簡単に作れる

強化ダンボール製の椅子(スツール)の作り方を解説します。

図面もダウンロードできるようにしています!

是非!チャレンジしてみてください!!


 o(^▽^)o



強化ダンボール製スツール「ペケ2」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


強化ダンボール製 椅子(スツール)の作り方


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



強化ダンボールは、


木のように強くて


軽くて


水にも強くて



でもカッターで切れる!



ということで、

実際に、オリジナルの椅子をカッターで切って制作してみましょう!


ではでは早速はじめましょう!





<準備品>


2層強化ダンボール1m×1m、1枚

・筆記用具

・カッター(ダンボールナイフでもOK)

・定規

・コンパス(なければ20センチ程の厚紙と押しピン)

・両面テープ又は木工用ボンド




今日作るのは、ダンボール倶楽部でも販売している

スツール「ペケ2」です。



とてもシンプルな形ですが、

座面をハート形にしたり

自分の好きな形にしてもOKです。


始めは曲線を切るのが難しいので

四角の座面にしておくことをお進めします。


とりあえずスツール「ペケ2」と同じ基本の円の形で説明します。





<1>

2層強化ダンボールシートに図面を引き、部品を切り出す。


図面は下記のページから無料でダウンロードできます。

クリックすると、すぐにA4サイズのPDFデータが

画面に表示されます。


---------------------------------------------------------

<図面>A4サイズ PDF形式(364KB)無料ダウンロード

---------------------------------------------------------


図面を引く時の注意として

ダンボールシートを無駄に使わない様に

出来るだけ端に寄せてシートの上に図面を書いてください。


また、端に寄せる事で、切る距離も短くなり、楽ちんです。


ダンボールには、紙の流れ目がありますので

その流れ目が、タテになるよう

気をつけてください。

下から見れば、なみなみが見える方向です。

(図面参照)


そうすると、椅子としての強度がより増します。





<2>

椅子の足部分の切り込みを合わせて、突き当たるまで組み込みます。

この時、水平垂直を保ちながら組み込むとスムーズに出来ます。


それぞれのパーツは、奥までしっかりと差し込んでください。

がたつきや崩れる原因になりかねませんので。





<3>

座面を段ボールの流れ目(なみなみ)が垂直にピッタリ重なる

ように、両面テープで張り合わせます。


紙の流れ目を十字に交差させる事で、より強度を高めます。





<4>

座面の溝に差し込みやすい様に

足の出っ張り部分を指で軽くつぶし、

それを座面の溝に合わして置き

上から軽くたたくようにして

差し込み、完成!


お好みに応じて、天板を削って模様をつけたり、色を塗ってください。


色塗りは、耐水性のアクリル絵の具を使うのがいいでしょう。

天然染料の柿渋もお薦めです!!

柿渋は、時間とともに、いい飴色に変化してきますからね!!^^





<使用上のご注意>

・作られた物は、イスとしてお使いください。

 それ以外に使用されますとケガの原因になるおそれがあります。

・素材は紙ですが、摩擦で手などを切るおそれがありますので、ご注意ください。

・強化ダンボール素材は、簡単な耐水加工は施していますが、水気のある物を置かないでください。

・素材は紙ですので、火気には近付けないでください。

・直射日光にさらされると、変色、歪みの原因になりますので、ご注意ください。

・使用後は再生ゴミ(ダンボール)として、お出し下さい。




これらの作り方は下記のページでダウンロードできます。

A4サイズ1枚にまとめています。

---------------------------------------------------------

<作り方>A4サイズ PDF形式(700KB)無料ダウンロード


<図面>A4サイズ PDF形式(364KB)無料ダウンロード

---------------------------------------------------------



以上です!!


分かりましたか!?


さて、頑張って作ってみましょう!! o(〃^▽^〃)o


分からない事がありましたら

お気軽にご質問ください。




一度素材のよさを実感できれば、

あれが作れる!これが作りたい!と創造意欲がわいて来ませんか!?


強化ダンボールシートでの制作の機会が増えそうですね!

素材については、お気軽にお問い合わせください!

カットサービスもいたします。


ヾ(@^(∞)^@)ノ


<ダンボール倶楽部>





<お客様の制作例>


ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作

ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作

ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作 

ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作 

ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作 



お問い合わせは、

ページ右上の「お問い合わせ」からメールにて、

また、電話やFAXでも承ります。

TEL.0742-24-5502

FAX.0742-51-2871


どうぞ、よろしくお願いいたします。


ダンボール倶楽部 チャッピー岡本





収納棚・収納BOX・ダンボールハウスの作り方!:通販・引越しのダンボール箱を活用!

日々通販で届くダンボール箱。

また、引越しで大量に出た段ボール箱。

これをなんとか生かしたい!

と言う方には、是非とも読んでもらいたい記事があります。

先日、スーモジャーナルさんから取材を受けて

その記事が本日掲載されました!

「家具やおもちゃに大変身!?余ったダンボールの活用術3選!」


ダンボール倶楽部・BOX収納(収納棚と収納BOX)


・帽子掛けのマネキン

・BOX収納(収納棚と収納BOX)

・ダンボールハウス

この3つの作り方を解説しています!

梱包用のダンボールも、アイデア次第で家具やおもちゃに変身!します。^^

是非!お試しください!

ダンボール家具が気になった方は、

実は、5年10年と使えるダンボール家具もあるんですよ!?(°∀°)b

 ▼ ▼ ▼

<スーパーモナカ1800>

これは、木のように丈夫な強化ダンボール素材を使った

収納棚(本棚)になります。その強さは!?

 ▼ ▼ ▼

<詳しくはこちら!>

うちの事務所のインテリアは、み〜んなダンボール家具!

も、椅子も、本棚も!(=⌒▽⌒=)

動かすのも軽くて、引越しも楽々!

工具無しで簡単に組み立てられるので、使わなくなったら

平らな状態にでき、保管や廃棄も簡単!

リサイクルもできる!

ダンボールは、面白い素材だ!

o(^-^)o

ダンボール家具の作り方教室!強化ダンボールで椅子スツール制作

先日、奈良芸術短期大学で、強化ダンボールでダンボール家具(チェア、スツール)を作る教室を開きました!

参加者は、幼稚園、保育園、小学校、中学校の先生方で、

皆さん素晴らしい出来映えて、しかも独創的!ヾ(@°▽°@)ノ

もちろん、強化ダンボール製なので、日常生活で使える強度があり、軽くて扱いやすいのです!

その制作の様子と作品(スツール・チェア)をご覧ください!

ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作

制作は1m角の2層強化ダンボールシートに図面を引き、
そこから工作などで使う普通のカッターで切り出し
色を塗ったり、表面を彫刻したりして作りました。

ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作


ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作

参加者の中には、ミニチュアの椅子を作るものだと思い、まさか本当に座れる椅子がダンボールで作れるとは思っていなかったようです。^^;

ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作

説明から色塗りの完成まで3〜4時間でほぼ完成!

ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作
モダンでシャープなデザイン!建築物のよう〜♪
足部分に段目を見せるスリットの模様を入れすぎると弱くなるのでご注意を!


ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作
座面の野菜イラストたちがかわいい!
保育園で実際に使うらしいですよ。
水性ニスを座面に塗るとイラストも取れにくいです。


ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作
腰掛けやすく、少し低めにして、
座面にはダンボールの表面を剥いだものを張りつけ、
ナチュラルにコラージュしてます!
脚の形にもセンスが出てます!


ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作
てんとう虫の椅子!
座面は、ダンボールの素材感を生かし、表面のライナーだけを浅く、
深く切り取り、段目を見せてデザインしています。
脚部分にもドットと、ダンボールをはんこ代わりにして
お子さんの名前をスタンプして入れています。


ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作
人の上に座ってるよ〜^^
脚部分に手と足が見えるでしょ!
四つん這いになって人が支えているようなユニークなデザイン!
これに気づいた時に、びっくりするだろうな〜
保健室の先生で、学校で使うらしい。^^


ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作



ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作
アールデコのような幾何学的なシャレたデザイン!
1つのアートですね!


ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作
Mの文字をうまくデザインし、座面にあしらった作品!


ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作
シンプルに脚の模様が効いています!


ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作
素晴らし〜!
さすが美術の先生!

結婚式の時に、おばあちゃんにプレゼントされるとか!

ダンボール家具の作り方教室強化ダンボールで椅子スツール制作
おめでとうございます!^^/



いかがでしたか?
皆さんの力作すごいでしょ!

参加者の皆さんは、強化ダンボールの事を知られたのは
今回が初めて!

素材は固いですが、コツを覚えれば、
工作などで使う普通のカッターで切れて作れます。

木材加工のように、大工道具もいりませんし、
室内で静かに作れます!^^

あなたもチャレンジしてみませんか?

夏休みの宿題の工作としてもいいですね!

制作で使った強化ダンボールシートこちらです!



また、簡単に解説した作り方もこちら↓

ダンボール家具の作り方:椅子&テーブル編



自分で作るのは大変〜、苦手だ〜
という方は、完成品をどうぞ!コチラ^^


また、10名様以上集まれば、作り方を教えにいきます!
詳しくは、ページ右上の「お問い合わせ」から
参加人数、場所、希望日程をお知らせください。

どうぞ、よろしくお願いします。




最後に参加者の感想を掲載しておきます。
ご参照下さい。

===================================

<女性Aさん>
今日は、ご指導ありがとうございました。
ダンボールでのチェア作り、とても楽しかったです。
強化ダンボールとの出会いは、初めてだったんですが
カッターの使い方も勉強になりました。

なかなか思うようには出来なかったのですが、
1から自分作なので、愛情のこもったチェアになりました。
大切にしたいと思います。
一日有意でした。

===================================

<女性Bさん>
今日は1日ありがとうございました。
短時間にダンボールとカッターで
簡単に素敵なイスが出来上がって、
とても楽しかったです。
先生のお話もよくわかり、有意義な1日でした。

強化ダンボールという、今まで知らなかった新素材に
触れる事ができました。
今後、色々と活用され、目にする機会が増えるような気がしました。

===================================

<女性Cさん>
今日はミニチュアの椅子を制作するものだと思っていたら、
実際に座れる椅子だったことに驚きました。
また、制作するのも、木を使うよりもはるかに簡単でした。

ダンボール家具はエコロジーのために有効なだけでなく、
制作する上でも手軽で楽しめるものだとわかりました。
岡本先生のおっしゃるように、
強化ダンボールの教材としての可能性を感じることができました。
今日は1日ありがとうございました。

===================================

というものでした。
みなさん!参加していただき、ありがとうございました。




お問い合わせは、

ページ右上の「お問い合わせ」からメールにて、

また、電話やFAXでも承ります。

TEL.0742-24-5502

FAX.0742-51-2871


どうぞ、よろしくお願いいたします。


ダンボール倶楽部 チャッピー岡本






ダンボール家具の作り方:紙の流れ目

ダンボール家具をいろいろと作っていますが

最近は自作のダンボール家具にチャレンジしてみたいと言う方も多い。

でも、一般の梱包用のダンボール箱の素材では、

本棚のようなしっかりとしたものを作るのは、

強度が出にくく、難しいのです。


何層に張り合わせても、本や書類を入れる場合

やっぱり5キロ〜8キロぐらいはせめて耐えるような強度を持たせないと

出来た!

本を入れた!

棚板が真ん中から曲がってきた。。。( ̄□ ̄;)


という事になりかねない。

ヾ( ´ー`)


そこで、おすすめしたいのが、強化ダンボールシート

これなら、木のような強度があり

それでいてカッターで切れるし

木材よりも扱いやすい!


強化ダンボールなので、簡単にはカッターでは切れないけれど、

何回か刃を通すと、きれいに切れます。

切断面の段目がきれいだ!!o(^▽^)o


おまけに耐水性!

但し水に浸けたらダメですよ。

少々濡れるぐらいなら、拭き取れば全然ok!


一番単純に作るのなら、

木材で作るように部品ごとにカットして

木工用ボンドてくっ付ければ出来ちゃいます!!


でもそのパーツを切り出す時に

強度が出るように

紙の流れ目(フルートの方向)を気にしないといけない。


先日も、パソコンのモニターを置く台を作りたいので

教えて欲しいと要望があり

書いたものがこれ!

ダンボール家具の作り方


構造は単純ですが、紙の流れ目を参考にしてください。

十字に交差するようにすると面として強度が上がりますし

側面の足部分は、流れ目がタテになるようにしてください!!


強化ダンボールシートは、厚さ1センチの2層強化ダンボールシート
厚さ1.5センチの3層強化ダンボールシートの2種類があります。

やはり3層の方が強度はあります。


カッターでは、切りにくい場合は、

100円ショップなどでダンボールナイフが売られているので

それでもいいかも。

但し、カッターのように段目がきれいにはなりません。

毛羽立ちます。


さあ!

芸術の秋!


あなたも強化ダンボールでいろいろと作ってみては!!

強化段ボールなら、ベットとかも作れるぞ〜〜o(^-^)o

まずは子供用の家具かな?(^ε^)♪





ほんとは、もっといろいろな技がありますが、
まずは、この作り方から

ダンボール家具の作り方:カット編

段ボール家具の作り方!を先日紹介しましたが、

今日は、ごく基本的なことで、ダンボールシートの切り方を解説したと思います。



切り方?

なんて思うでしょうが、ダンボール家具を作る時に使う

強化ダンボールは、一般段ボールと違ってとても堅いので

画用紙を切るようには、切れません。


コツがあるんです。



まず、木のように丈夫な強化ダンボールシートですが

カッターで切ります。

DIYで使うような大きなカッターでなくていいんです。

紙工作や一般に売っているカッターでOKです!


100円ショップなどでは、ダンボールナイフなるものが売っていますが

それは、刃がのこぎりの様にギザギザになっていて

のこぎりの様に、押して引いて切るので

断面がきれいになりません。

紙の繊維が毛羽だってしまします。


そんな質感を求めている場合や、寸法に精度が必要ない時はそれでOKです。


さてさて、カッターでの切り方です。

強化ダンボールシートの厚みは、10ミリと15ミリのものがあり

分厚いので、シートを垂直に切るには、コツが入ります。


それは、力を入れない事。

定規に沿わせて

軽〜く、引き切りしてください。


シートの上にしっかりと定規をあてて

定規の背の方を使って

シートに対してカッターの刃を垂直にあてて

軽く引いて行くのです。

ココで無理矢理力を入れて

「一気に切ろう!」という意識を持たないですでください。


あくまでも軽くダンボールシートの表面に書くぐらいの感じです。

シートの表面は一般ダンボールと違って堅いので

一度に切ろうとせずに、

何回も、軽〜く引き切りする感じです。


この時も定規の背に沿わせて、垂直に刃を引いてください。


ダンボールの構造は、表面のライナーというまっすぐなシートと
内側のなみなみ部分のフルート部分を裏面のライナーにサンドされて作られています。
(強化ダンボールの場合は、フルート部分が2層と3層のモノがあります。)


強化ダンボールは、サンドしている表と裏のライナー部分が特に堅いので

その部分が切れてしまうと、とても楽に切れます。

楽に切れるぶんだけ、刃が垂直に入る様に気をつけてください。


そして、何回も刃を通して引き切りして行くと

最後の裏ライナーに刃があたります。


これも1度に切ろうとせずに

何回も刃を通す事でカットしてください。


途中で切れ味が悪くなったら

カッターの先を折って、新しい刃にして

常によく切れる状態で使ってください。

ちょっとでも刃が欠けたら、すぐに折るぐらいがいいです。



これで、断面もきれいに

木のように丈夫な強化ダンボールシートも切れるでしょう。



カッターにも正しい使い方があって、

あまり刃を鋭角に立てずに、引いて切るのが鉄則です。

これをのこぎりのように

押して、引いて、使ってはきれいに切れませんのでご注意を!!




さあ!あなたも強化ダンボール

面白いもの作ってみませんか!!









ダンボール家具の作り方:接着編

ダンボール家具の作り方!

接着編!


前回では、堅い強化段ボールシートの切り方を書きましたが

それに引き続き、今回は接着方法です。


のりや両面テープで貼るなど、いろんな方法がありますが

私のお薦めは2つ!


それは、しっかりと留めるには、

木工用ボンドで張り合わせる事です。

そうです、DIY、ホームセンターなどで売っている通常の木工用ボンドでOKです。

よく使っているのは、コニシの黄色いパッケ−ジのものね。


ほんとは、ダンボール専用のボンドを使っていますが、

一般に手に入るものでは、木工用ボンドと変わりありません。


両面テープの場合、暑い夏場などは熱でのり部分が剥がれ易くなってしまうので

しっかり接着するにはボンドがお薦め。




でも、使い終わったらまた平らにばらして

しまっておきたい場合は、どうすればいいか。。。。


それは、はめ込み式の構造にするか

脱着式のジョイントを使う手があります。

これが2つ目。


張り合わせたい2枚の強化ダンボールシート

直径35ミリの穴をあけて、

そこにこのジョイントをはめ込み、

カチッとまわせば留ります。



こういう留め方は、結構強いんですよ!!

橋などの金属の大きな構造物もこんな感じでビス止めしてるでしょう。




さあ!あなたも強化ダンボール

面白いもの作ってみませんか!!







強化ダンボールシートもいろいろそろえています!

ダンボール家具の作り方:椅子&机編

ダンボール家具の作り方を久しぶりに書きます。

今回は、簡単な組立式椅子です。

2層強化ダンボールシートを用意して

4パーツを切り出すだけで簡単に作れますよ!

ダンボール家具の作り方:椅子&テーブル編

これを応用して、大きなサイズのものを作れば
テーブルも作れます!!

是非!チャレンジしてみてください!




うまく出来なかった人には、こちらをお薦めします。^^

ダンボール迷路の作り方!簡単!空き段ボール箱でOK!

今年の夏はある所で、ダンボール迷路を作る事になりました!!

こちらは、私がしっかりと子どもたちを楽しませるために作りますが

予算をかけずに自分たちで作れないか?

という問い合わせもいただきます。


そこで、

もっと手軽に、梱包用の空き段ボール箱を使って

簡単に作る方法をお教えしましょう!!!ヾ(@^▽^@)ノ


使う物は、いらなくなったダンボール箱(段ボール箱)

そしてガムテープ又はクラフトテープのみ!


ダンボール迷路の作り方


まずはダンボール箱を留めているテープをはがし平らにします。


ダンボール迷路の作り方


段ボール箱の底の部分を外側に開き、壁のように立てます。


ダンボール迷路の作り方


そして、これをテープで繋いでいくだけです!

あら!簡単!

о(ж>▽<)y ☆


段ボール箱もいろんな大きさや柄があると思うので

見え隠れするいろんな壁が出来て、楽しい迷路になりますよ。


通常よく使われる箱でしたら、そんなに高い壁はできませんので

全体が見通せて、小さな歩き始めたばかりのお子さんでも

楽しめますね!!


繋ぎ方は、あなた次第です!!



これなら、被災地の避難所や子ども会、自治会などのイベントでも使えるでしょう!?

ワークショップとして、参加者と一緒に考えながら迷路を作るのもいいですね!


一度試してみて下さい!!





もっと、10日間や1ヶ月など使えるしっかりした迷路が欲しい方は
オーダーメイドで、設計して作りますよ!!
お問い合わせは、ダンボール倶楽部 チャッピー岡本まで!

('-^*)/



こんなのもあります!


強化ダンボールで作った軽くて丈夫な本棚・収納棚

強化ダンボールで作ったパーティション兼迷路にもなる





ページトップへ