カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
   

ダンボールの達人!?小学生の町づくりをお手伝い!2

ダンボールの達人として、愛知教育大学付属岡崎小学校で、
小学校1年生が自分たちの町を作るのを、お手伝いしてきました!

素材は、もちろんダンボール!
引っ越しや商品の梱包箱として使われている普通のダンボール箱を使い、
みんなと協力して作りました!

挨拶から元気いっぱいの子どもたち!
ワクワクが伝わってきました!(-^□^-)

小学1年生ダンボールタウン制作ワークショップ









まずは、ホールのセンターに制作するシンボルタワーを
みんなで手を繋ぎ、その大きさと位置を確認!

小学1年生ダンボールタウン制作ワークショップ


小学1年生ダンボールタウン制作ワークショップ

大きな段ボール箱を組立てるのも、1人では大変だけれど
2人で協力すると楽しく簡単!

小学1年生ダンボールタウン制作ワークショップ


小学1年生ダンボールタウン制作ワークショップ

自分たちよりずっと高い建物が出来上がって来ました!
何も言わなくとも、椅子や机を台替りにして積み上げて行きました。

小学1年生ダンボールタウン制作ワークショップ

ダンボールナイフの使い方も覚え、
箱の中に入る楽しさを実感!
そして、個々の家作りの練習にもなりました。

小学1年生ダンボールタウン制作ワークショップ


小学1年生ダンボールタウン制作ワークショップ

この会場の一角には机と椅子を運び込んで
ダンボールタウンの中で通常授業も行われます。
休み時間もおしんで、町づくりに励んでいるようです。^^

毎日、登校するのが楽しみでしかたがない子どもたちでした!о(ж>▽<)y ☆

小学1年生ダンボールタウン制作ワークショップ

今日はココまで!たった2時間半で、ここまで出来るとは
スゴい集中力!

これから、ダンボールで作る子どもたちの自宅やお店が
ここに建ち並び、町はどんどん進化して行きます。

そこには、さまざまな子どもたちの夢と
社会性や人間関係を学ぶいいチャンスとクリエイティブが詰まっています!

2ヶ月後どのような町になっているか
とても楽しみです!

お招きいただいた先生方、学校に感謝いたします。

ありがとうございます!





コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント: