カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
   

浪曲演台をダンボールで制作!

浪曲(ろうきょく)ってご存知でしょうか!?


三味線を伴奏にして独特な節と語りで物語を進める語り芸!

「浪花節(なにわぶし)」とも言います。


昭和初期に最盛期を迎えましたが、今また、ユーチューブなど配信され注目されているとか!


そんな流れの中、ストリーミングやライブ配信の時に使う浪曲の演台3点セットを、強化ダンボールで作りました!



ダンボールなので、軽くて移動させやすく、簡単な組立式です。


しかも木のように硬い、強化ダンボール製ですので、何年も使えます!^^



こんな風にテーブル掛けを乗せると立派なステージに早変わり!


それぞれの浪曲師によって、このテーブル掛けのデザインが変わってきます。


後ろの家紋がついているところも「背かけ」といい、土台はダンボール製です。


折りたたみ式浪曲演台・背かけ


浪曲師(玉川奈々福さん)からも使いやすいとお墨付き!!



使い終わると、すべて平な状態になり、省スペースで、片付けられます!!


これで、あの大きな3点セットの台、すべてです。^^

浪曲演台折りたたみ状態


こんな風に、オリジナルのダンボール家具(テーブル・台)などを、組立式で扱いやすく制作いたします!!


今までの制作例はこちら


お気軽にお問い合わせください!!


浪曲などについての関連情報はこちら



ではでは!



ダンボール倶楽部 チャッピー岡本





コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ